Es ist gut

お軍服スキーな絵描きによる徒然日記。現在、サイト改装準備のため休止中。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

「今週の軍服」 

2011/05/26
Thu. 17:34

今回は大日本帝国陸軍、昭5式の歩兵少尉です。

1930年(昭和5年)制定の軍衣で詰襟・肩章付き
色は上下ともカーキ色。
襟には鍬形のラシャで兵科色をつけ、
その上に兵科緻章、連隊番号等をつけました。
……描いたけど、潰れた…orz
肩章のサイズは3×9センチほど。
将校用は袖に折り返しが付いているのが特徴。
また、将校用は私物のオーダーメードなので
体に合わせたり、襟を高くすることができました。

8年後に折り襟の98式が制定されますが、
軍帽は1905年(明治38年)制定以来、
変化は少なかったそうです。

右肩から掛けているたすきのようなものは、
赤地に白のラインが2本入った週番懸章。
週番とは、週ごとに交代する勤務で、
週番司令、週番副官、週番士官、週番下士、
週番上等兵、及び隔週番上等兵に分かれていました。
主な勤務内容は、軍紀風紀の維持、諸法則の実施を警視し、
管内(部隊に属する兵営付近の建造物等)における
火災、盗難等の予防に努めること。
週番勤務は通常、土曜正午から翌週の土曜正午まで。
勤務中は営内に宿直しました。
分かりやすく言うと、週替わりの
学級委員・風紀委員のようなもの?
現在でも、防大に週番勤務はあります。


次回は海軍陸戦隊の軍装を描きたいと思います。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://banditsroost.blog75.fc2.com/tb.php/1054-42907588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。