Es ist gut

お軍服スキーな絵描きによる徒然日記。現在、サイト改装準備のため休止中。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

軍服スキー的本棚。その4。 

2011/05/28
Sat. 20:02

気が付いたら、増えてたのでご紹介。
大日本帝国陸海軍〈2〉―軍装と装備 明治・大正・昭和大日本帝国陸海軍〈2〉―軍装と装備 明治・大正・昭和
(2010/10)
中田 忠夫

商品詳細を見る
これだけ分厚くて、これだけの紙質で、
しかもカラーでこの値段は純粋に凄い。
何故か世界各国の軍事博物館・戦争記念館等の写真から始まり、
明治時代の軍装を当時の写真、イラスト、
実物のカラー写真で紹介。
ついで昭和の陸海軍軍装、兵員募集ポスター、
寄せ書き、軍属の制服、雑誌、勲章実物写真、
赤十字服装・装備品、掛け軸、カレンダー、
腕章、提灯、人形、出生旗、団扇、扇子、
手拭、風呂敷、蝋燭、徳利、杯、お盆、駅弁、
紙芝居、少年向け雑誌の広告、等々…かなり豊富な内容。
いや、豊富すぎるんだ……
掲載されている順序が、正直分かり辛くて
一つの軍装を描くのにあっちのページに飛び、
こっちのページに飛び、といった感じで
日本軍軍装初心者にはあまり優しくないかもしれない。
写真メインで解説文はほとんどありません。

日本の軍装 1930~1945日本の軍装 1930~1945
(1991/11)
中西 立太

商品詳細を見る
日本陸海軍の軍装をカラー・モノクロイラストで紹介した本。
モノクロページで階級章や被服・装備品等の細かいところの
図解をしてあって見やすいです。
バックスタイルもたくさん載っているので、
これ1冊あれば日本軍の軍装はおおよそOKだと思います。
ただ贅沢を言えば、解説文がもう少し欲しかった…。

ドイツ歩兵携行兵器戦場写真集ドイツ歩兵携行兵器戦場写真集
(2008/07)
広田 厚司

商品詳細を見る
広田氏の戦場写真集はこれで2冊目。
拳銃、小銃、自動小銃、短機関銃、機関銃、
対戦車銃、対戦車ロケット砲、手榴弾、
地雷・爆薬類、火炎放射器、迫撃砲が載ってます。
全ページモノクロですが、
鮮明な写真が多く、見やすいです。
個人的には、武器単体の写真や図よりは、
実際に兵士が持っているものの方が、
資料として使いやすいので、良かったです。
ただ、精密に描きたい・カラーで描きたい
と言った時には少し物足りないかも。

ダイオラマパーフェクション―戦車模型情景製作完全読本ダイオラマパーフェクション―戦車模型情景製作完全読本
(2010/09)
吉岡 和哉

商品詳細を見る
吉岡氏が月刊アーマーモデリング2002年2月号の
パンター特集用に作成したダイオラマ「WARRIORS」を
新しい作品にリメイクしていく過程を具体的に解説。
なんとネームプレートの作成・貼り付けまで解説されてます。
ダイオラマどころかフィギュアさえ
まともに作ったことのない私でも、
こんな風に惜し気もなくテクニック披露しちゃっていいの!?
と思うくらいの内容…ダイオラマ作る方は是非!!
完成したダイオラマ「A BITTER SPRING AWAKENING」は、
レイアウト、フィギュアの造形、自然の表現、
どれをとっても素晴らしく、またドラマ性のある作品です。
レイアウトの考え方や塗装方法等は、
絵を描く上でも参考になります。

制服の帝国―ナチスSSの組織と軍装制服の帝国―ナチスSSの組織と軍装
(2010/10/06)
山下 英一郎

商品詳細を見る
「ヒトラーが勝利する世界」を読むのに忙しくて、
実はまだちゃんと読んでません…;
「制服の帝国」シリーズ3部作を集約した1冊。
カラーは、巻頭の数ページのみで、あとはすべてモノクロ。
階級別の軍装が載ってたりもしますが、
この本は軍装本というより、SSの組織についての本なので
軍装を描くためだけであれば、別の本の方がよろしいかと。
SSの沿革と組織、武装SS全師団・軍団について解説。
当時の写真がたくさん載ってます。
夜会服の写真に萌えvv今度描きたいvv
あと、武装SSの給与が載ってたので、
思わず自分の給与と比べてしまいました(笑)
ちゃんと読んだら改めて、感想書きます。


軍装からちょっと外れますが。
世界の名機シリーズ F-15 イーグル (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)世界の名機シリーズ F-15 イーグル (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)
(2008/11/21)
不明

商品詳細を見る

F/A-18ホーネット/スーパーホーネット (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)F/A-18ホーネット/スーパーホーネット (イカロス・ムック 世界の名機シリーズ)
(2009/06/30)
不明

商品詳細を見る
戦闘機描くための資料として購入。
豊富なカラー写真満載でかなり使いやすいです。
前面・側面・上面の図解、詳細なデータや特別塗装、
各国での運用状況、部隊のパッチなど…
F/A-18の方は、デッキオペレーションまで載ってます。
流石、イカロス出版だぜ!!
J Wingsのバックナンバーも数冊持ってたりします。


今欲しい本。
Deutsche Soldaten: The Uniforms, Equipment and Personal Effects of the German 1939-1945
第2次大戦米軍軍装ガイド
画家たちの「戦争」
「Deutsche Soldaten」は、入手するのが大変そうなので、気長に待ってみます…。
そろそろ洋書にも手を出すべきか…。最近ソ連の軍装も気になります。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://banditsroost.blog75.fc2.com/tb.php/1055-b2d82d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。