Es ist gut

お軍服スキーな絵描きによる徒然日記。現在、サイト改装準備のため休止中。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

「今週の軍服」 

2011/07/29
Fri. 20:26

今回は海軍のパイロット。
前回の陸軍パイロットは夏用航空衣袴にしたので、今回は冬モノ。
110729.gif

海軍の冬用航空衣袴はつなぎです。
救命胴衣とハーネスを付けてしまったので、
分かりにくいですが、前立はセミダブル
左胸には海軍航空衣の伝統である
大きなマップポケット
付き。
袖、裾、前立ての開閉はジッパーでした。
表面はウール地、防寒対策として
和紙で挟んだ真綿を黒富士絹布でカバーしたものを
裏地に使用していました。
(イマイチピンとこなかったので調べてみました。>富士絹
実用的な絹紡糸を使った織物、印旗によく使用されているそうです。)
ちなみに、マフラーは白絹製。
1944(昭和19)年ごろから上下分離式のものも
見られるようになりましたが、
夏用のみで冬用は終戦までつなぎのままなのでした。

今回描いた冬用の航空帽のような防寒外被、装備等の
裏地は兎の毛皮が多かったようで、
昭和12,3年頃から小中学生も兎の飼育に協力し始めました。
昭和14年がちょうど卯年だったので
農山漁村文化協会から
「兎の出征」というポスターが発行されました。
軍服を着て出征の赤襷を掛け、
整列して敬礼する兎ちゃんのイラスト入りで…

…泣 い て ま う や ろ!!
…ひょっとして、今でも小学校とかで
兎を飼育しているのってここがルーツなんですかね??
よく分かりませんが。


次回は海軍士官の通常礼装。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

う、うさぎー!

 たしかにうさぎは切ないというか。
 あ、でもうさ耳軍人は萌えかもしれません(違う)

 やっぱり冬季装備はもっふもふですねー。
 それでも凍傷とかになったんだから、戦闘以外にも厳しかったんでしょうねえ;;

立神勇樹 #- | URL | 2011/07/29 20:41 * edit *

日本海軍航空隊員かっこいいです!これを着て空母や飛行場から飛び立ち祖国のため散っていったんですね…
日本海軍もいいですが、軍帽を被った陸軍将校なんかどうでしょうか?

デリンジャー #- | URL | 2011/07/31 00:46 * edit *

「今年は卯年。兎も戦場へ」

>立神さん
コメントありがとうございますw
当時のもこもこした兎を抱っこする子供の写真とか
本当に切ない…チックショー!!(めそめそ)
うさ耳軍人wwウッカリ描いてコッソリ葬った記憶がw

特に歩哨の冬季装備はもっふもふを超えて
ゴツイです…え、コレ間接曲げられんの…?ってくらい。
まぁ、歩哨なんで素早く動く必要は
あまりなかったからよいのでしょうが…。
食事とかも大変そうですよねー>冬季の戦争
史上最凶の将軍は冬将軍…。


>デリンジャーさま
日本海軍航空隊員のカッコ良さは半端ないですよね!
「100回記念絵で一度描いたしな―」とか思いつつ、
そのカッコ良さに、もう1度描いてしまいましたw
リクエストありがとうございます!!
見返したら確かに陸軍将校って
あまり描いていなかったです…
近い内描きたいと思います!!
コメントありがとうございました。

ミサキ.dk #- | URL | 2011/08/03 16:15 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://banditsroost.blog75.fc2.com/tb.php/1081-162587f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

首元のオシャレ、あなたはどんな巻き方?

マフラーの恋しい季節が近づいてきましたね。マフラーをどう巻いたらよいのか悩んでいる男性も多いようです。今年の冬は、流行の巻き方でバッチリ決めてみませんか?

マフラーの巻き方あれこれ | 2011/08/03 09:23

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。